SAD HORSE “S-T” / CD

(レーベルインフォ)
「屈託なく、アート性を誇ることなく、それでいてエッジを失わず、純粋なむき出しの歓びが彼らにはある。ここにあるのはポートランドの本物のアンダーグラウンド音楽だ。気難しく、意地悪で奇妙、そして美しい本物のアンダーグラウンド音楽なんだ」 —エリック・アイザックソン(ミシシッピ・レコーズ)

 片や元ファックのドラマーだったジェフ・ソール、片やネイセイヤーやタラ・ジェイン・オニールの旧作に参加してきたエリザベス・ヴェナブル。そんなふたりが得意な楽器をスイッチし、それまでやったことのない楽器に挑戦してみようというアイデアから始まったのがこのサッド・ホース。当然演奏力は稚拙、しかし、とびきりの初期衝動だけはみなぎって、結成から7年、ふたりはポートランダーのちょっと変わったミュージシャンにこよなく愛されるパンク・ガレージ・バンドとなりました。

 邦訳もある『マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン Loveless』の著者で『Yeti』誌を発行編集するマイク・マクゴニガルをして、曰く「アート・ガレージ」。一風変わっていながら、しかし、傷口から血がどろりとしたたり落ちる生身の魅力もたずさえ、ふたりの快進撃はここ数年来のトレンディ・ポートランドに無視されながら(無視しながら?)続きます。沿道で応援の声を振り絞るのはオブスキュアなブルーズ〜カントリー〜ゴスペルのリイシュー・ワークで人気を博すミシシッピ・レコーズ、こんなところからもサッド・ホースのユニークな立ち位置がうかがい知れるでしょう。

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 300円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。